不妊治療の希望。

実際に私の周りでも3組の夫婦が不妊で悩んでいてその内の1組は私の友達だったのですが結局離婚してしまったのです。
少子化と言われていても赤ちゃんが欲しい所に不妊の悩みがあるのは本当に胸が痛みますし、実際に不妊治療というのは検査なども含めて心身ともに打撃を受けるのだと言っていました。
また治療を受けている間にも歳は取っていくので焦りも出てきて夫婦間もぎくしゃくしてしまいがちです。
やはり不妊治療の選択肢として卵子提供を選ぶのは自然の流れとも言えますが費用や治療内容に不安を感じてしまいます。
そんな不安を感じながらも卵子提供を考えている方にはBabyAgentのサイトがとても参考になり便利です。
BabyAgentでは卵子提供プログラムから検査治験の流れに費用の事までサイトで説明していますので、何も分からずに不安だけ感じているよりも勉強になるので安心感が出てきます。
私自身もこのサイトを通じて知ったのですが提供の際、体外受精後に染色体の異常がない受精卵を移植するので安定した妊娠を期待出来ますし、染色体を調べる為に男女の産み分けも出来るのです。
最先端の医療技術と低価格で不妊治療に期待が持てるので悩んでいる夫婦には是非参考になるサイトだと思いますし、私の周りにいる不妊治療中の夫婦にもさりげなく教えてあげたいと思います。