「顧客サービス日本一」を目指して

ベラジオグループは大阪を始めとし、兵庫や東京、さらには海外にまで進出しているパチンコ経営店です。
2000年のオープン以来、お客さんはもとより、そこで働く社員とその家族の幸せを願って日々躍進しています。
少子高齢化が進む現代では、一人暮らしの人やお年寄りにとって、パチンコは大事なコミュニティスペースであり、地域の活性化につながっているといっても過言ではありません。
また、女性にとって働きやすい職場づくりを常に追求し、女性向けの講習会やセミナーなども積極的に行われています。
家庭との両立がしやすい業務や、退職後スムーズに戻ってきやすい「カムバック制度」、さらに男性向けの育児休暇の取得も推進しているなど、魅力いっぱいの企業です。
そして社会貢献活動にも力を入れており、献血や店舗近隣地域の清掃活動も、社員が自主的に発信して行っています。
これもまた一つ、地域の人たちとの関わり合いを生む、大事なコミュニケーションの場所といえるでしょう。

こんな企業がどんどん増えて、未来の日本が少しずつ明るくなっていくことを願ってやみません。