お見合いの為に伺わせて頂きました。

今どきお見合いなんて少し古臭いと感じる方もいるかもしれませんが、先日麻布十番にあるかどわきにてお見合いをしました。
叔母より、しばらく前に自宅に叔父の会社の部下数名が食事に来た時に、たまたま私の写真を見せたらその中の一人が会ってみたいと熱心に言われたそうで、一度でいいから会ってほしい。
その代わり好きな食事処を選んで良いからとお願いをされたからです。
食べることが大好きな私なので、会うだけならばということと、なおかつお店を選んで良いという条件につられたのもあります。
麻布かどわきは京都の鴨川などで腕を磨かれた料理人の門脇さんという方のお店ですが、以前麻布十番でお店の外観を見た際に、京都を感じさせる素敵な趣を気に入り、いつか訪れたいと思っていたのです。
当日は、普段着付を習っているのでせっかくならばと着物で伺いましたが、黒を基調した凛とした雰囲気の外観とは雰囲気が変わり、木の柔らかさを感じる素敵な店内なうえに、彩り鮮やかな食事の数々。
形式だけのお見合いと思っていましたが、実際にお会いした方もとても素敵で、日本料理を楽しむのに、かどわきに着物でお邪魔してよかったと思いました。
今回はお腹いっぱいになってしまいお店の看板メニューと伺っていたトリュフご飯が食べられなかった為、次回近々また伺わせて頂こうと思います。