実家暮らしのときに鍵をよく無くしたせいで。

3年前に大学に進学するために、県外の実家をでて一人暮らしを始めました。
実家はマンションで家族4人で暮らしていたのですが、家族のなかで自分だけが、唯一鍵をどこかに落としてきたり忘れてきたりするうっかり者でした。
その度に両親から、今は家族と一緒だから、紛失しても玄関を開けてあげられるしコピーを作れば対応できるけれど、大学にいって一人暮らしを始めたらそんなわけにはいかなくなるんだから、今のうちに常に確認する癖を身につけなさいと良く叱られていました。
一人暮らしを始めたころは緊張感もあったり、自分の行動をきちんと律していたこともあり紛失することもなかったのですが、バイト先で飲み会のあったある日の帰りに転んで鞄の中身をぶちまけてしまったことがありました。
暗闇の中を酔いながらかき集めた際にどうやら置き忘れてしまったようです。
慌てて転んだ場所に戻り、薄暗い中を携帯カメラのフラッシュ機能を使って周りを探したんですがどこにも見つかりませんでした。
そのおかげで結局24時間営業の鍵屋さんを呼んで解錠してもらったことがありました。
かなり痛い目に遭ったので、学部が変わってまた通うキャンパス近くに引っ越しをした際の部屋探しでは、部屋の広さや建築年数より鍵持ち歩き不要の電子キーがついている物件で決めました。

参考サイトはコチラから